次世代エネルギーニュース

次世代エネルギーに関するニュースサイト

「 月別アーカイブ:2015年07月 」 一覧

ハウステンボスと九電工、ハウステンボス別荘地域内でオフグリッド活用実験を開始

  2015/07/31

 ハウステンボス・技術センター株式会社と株式会社九電工は27日、共同でハウステンボス別荘地の共有施設において「再生可能エネルギーを用いたハイブリッド発電システムの活用実験」を開始すると発表した。  本実験は、設備容量30キロワットの太陽光発電システム、設備容量10キロワットの小型風力発電機、蓄電容量120キロワット時の産業用鉛蓄電池システム、ハイブリッド制御装置および監視・通信機器より構成されるハ …

電池で快走V狙う 中学生ライダーが鈴鹿へ エネワンGP全国大会

  2015/07/27

8月2日に三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催される次世代エネルギーカーの耐久レース「ENE-1(エネワン)GP SUZUKAチャレンジ全国大会」電池自転車部門に、大井町の中学生男女2組が初参戦する。今月26日には専門家の指導による公開練習も行われ、「優勝したい」と意気込んでいる。  指導には、充電式自転車の第一人者で同町在住の沼津工業高専(静岡県)の大津孝佳教授(54)が講師役を務め、同町金子の町 …

水素エネルギーで未来考える/富山

  2015/07/27

次世代エネルギーとして注目を集める水素を通して未来を考えるセミナーが、富山市で開かれました。  このセミナーは、県内で水素を製造・販売している富山市の北酸が、水素エネルギーの普及と理解を深めてもらおうと開いたものです。  セミナーでは、講師をつとめた富山国際大学の上坂教授が、「今後訪れる水素エネルギーの本格的な利用を前に、学校教育の中で水素に関する正しい理解を広めることが重要」と話しました。  ま …

パナソニック、25年保証のHIT新製品の受注を開始

  2015/07/24

 パナソニック株式会社エコソリューションズ社は23日、無償で25年間保証する太陽光パネルの新製品の受注を開始すると発表した。  新たに受注が開始されるのは、PS工法に対応した標準タイプのP250αPlus(VBHN250WJ01)とそのハーフタイプであるP120αPlus(VBHN120WJ01)、現行工法に対応した標準タイプ245αPlus(VBHN245SJ33)とそのハーフタイプである120 …

三菱電機、無鉛はんだを使用した国内住宅用モジュールの新製品7機種を発売

  2015/07/16

 三菱電機株式会社は15日、国内住宅用太陽光発電システムの新商品として、無鉛はんだを使用した単結晶型太陽光パネル「マルチルーフ®」230Wシリーズ全7機種を発売すると発表した。  「マルチルーフ®」230Wシリーズでは、封止材の光透過性の向上やセル間の配線を従来品より厚くすることで発電ロスの減少に成功しており、高出力化が実現されている。工場出荷検査時に公称最大出力値以上の出力を確保する「プラストレ …

岐阜大、次世代エネ研開所 所属教員が研究紹介

  2015/07/11

岐阜大が学内に設置した「次世代エネルギー研究センター」の開所式が10日、岐阜市橋本町のじゅうろくプラザであり、所属教員が水素をエネルギーの貯蔵に活用したり、太陽光発電量の予測精度を高めたりする研究を紹介した。企業や自治体、大学関係者ら120人がセンターの事業に理解を深めた。  野々村修一センター長は固定価格買い取り制度により太陽光発電の設置が伸び、昨年までの累積導入量が原発1.5基分に達したことに …

NEC、カリフォルニア大手電力会社に大型蓄電システムを納入

  2015/07/10

 日本電気株式会社と同社のスマートエネルギー関連会社であるNECエナジーソリューションズは7日、米国カリフォルニア大手電力会社であるSouthern California Edison(SCE社)に大型蓄電システムを納入したと発表した。  カリフォルニア州では、太陽光発電を始めとした再生可能エネルギー設備が増加しており、2020年までに33%以上の再生可能エネルギー導入を義務付けているほか、203 …

単三電池40本で鈴鹿サーキットを疾走! 「2015 Ene-1 GP SUZUKA」開催

  2015/07/07

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は2015年7月6日、次世代エネルギーカーイベント「2015 Ene-1 GP SUZUKA」のオフィシャルパートナーとして充電池「エネループ」、充電器などの提供で協賛を行うと発表した。  Ene-1 GPは充電式単三形電池(エネループ)40本を動力源としたオリジナルカーと電動自転車の競技会だ。今回で第5回目となる本大会は、2015年8月 …

日立製作所、独自MPPT制御搭載を採用した高効率産業用パワーコンディショナを発売

  2015/07/07

 株式会社日立製作所は6月29日、太陽光発電用パワーコンディショナ「HIVERTER-NP203i」の新製品として、定格容量300キロワットモデルを追加し、7月1日より発売すると発表した。  新たに発売される300キロワットモデルは、日射量の変化に応じて電力出力がピークとなるポイントで運転を行う同社独自のMPPT制御(最大電力追従運転制御)を採用することで、業界トップkルアスの高い電力変換効率を実 …

エネループ40本を動力とした電気自動車のレース、8月2日に鈴鹿で開催

  2015/07/06

市販の単3形充電池「エネループ」40本を動力源とした車両を走らせる、次世代エネルギーカーイベント「2015 Ene-1 GP SUZUKA」(以下Ene-1 GP)が、8月2日、三重県の鈴鹿サーキット国際レーシングコースで開催される。 【もっとほかの写真をみる】 Ene-1 GPは2011年にスタートした次世代エネルギーカーイベント。昨年は80チーム以上が参加するなど盛り上がりをみせている。レース …