次世代エネルギーニュース

次世代エネルギーに関するニュースサイト

「 世界 」 一覧

動き出した水素社会。鳥取で全国初の水素エネルギー一体型プロジェクト始まる

  2017/02/04

近年、石油に代わる次世代エネルギーとして水素に期待が集まっている。水素がこれほどまでに注目されている大きな理由は、ただ単に化石燃料よりもクリーンなエネルギーであるということだけではない。  クリーンなエネルギーとして大規模に太陽光発電を並べたメガソーラーや、風力発電を並べたウィンドファームなどが知られているが、日射や風の状況次第で発電量が影響を受けるこれらの発電だけでは、必要な時に必要なだけ電力を …

燃料電池商用車事業化に向けて—住友商事とUSハイブリッドが提携

  2016/08/16

住友商事は、USハイブリッドと、燃料電池商用車分野で戦略的業務提携することで合意した。 [関連写真] 住友商事は、全世界にわたるネットワークを活用し、USハイブリッドの技術力と日系企業との技術力の橋渡しを担当し、燃料電池商用車の量産化を支援する。また、燃料電池商用車の日本市場での普及促進を通して、公共輸送部門を中心とした水素社会インフラの構築に貢献していく。 USハイブリッドは、傘下のUSフューエ …

Hanergyが商業化可能な4台の太陽光発電車両を公開

  2016/07/11

世界大手の薄膜太陽光発電会社であるHanergy Holding Groupは、7月2日に北京の本社の屋外で開かれた「Disruptive Innovations Drive the Future」(破壊的イノベーションが未来を推進)をテーマにしたグランドセレモニーで、4台の完全太陽光発電車両を公開しました。同イベントには、社会の全ての部門から4000人以上の招待客が参加しました。 「Hanerg …

アジアの太陽光発電事業の巨大市場「EXPO Solar 2016」が韓国で開催

  2016/06/03

アジア最大の太陽光発電(PV)展示会とビジネスプラットフォームに成長したEXPO Solar 2016(www.exposolar.org )が、2016年9月7日から9月9日までの3日間、韓国のKINTEXで開催されると発表されました。 今年、8周年を祝う「EXPO Solar 2016」は、今年下半期に開催されるアジア最大のPV展示会である。同展示会には毎年2万人を超えるバイヤーやビジターが中 …

太陽電池モジュールで世界最高変換効率31.17%を達成

  2016/05/27

NEDOのプロジェクトの一環で、シャープは、太陽電池モジュールとして世界最高の変換効率31.17%を化合物3接合型太陽電池で達成したと発表しました。 今回の成果は、これまでの世界記録24.1%をはるかに超えるものです。試作されたモジュールは、実用化に向けて十分な約31cm角の大きさを実現しました。さらに軽量かつフレキシブルな特徴を兼ね備えており、発電コスト低減だけでなく、高効率化と軽量化が求められ …

「環境先進都市」世界に発信 北九州でG7エネ相会合開幕

  2016/05/01

北九州市で1日、開幕したエネルギー相会合では、市内の環境・新エネルギー関連施設の視察も予定されている。市は、深刻な公害問題を官民一体で克服した「環境先進都市」の取り組みを世界に発信する。  1日夕、会場のリーガロイヤルホテル小倉(小倉北区)で歓迎レセプションが開かれ、北九州市の地酒や、参加各国のイメージをデザインした着物が、各国代表を魅了した。北橋健治市長は「世界の重要な会議が本市で開催できること …

環境ビジネス発展へ 日中韓が円卓会議 静岡

  2016/04/25

静岡市清水区で27日に開かれる日中韓三カ国環境大臣会合を前に、3カ国の行政担当者らによる環境ビジネス円卓会議が25日午前、同市内で始まった。環境関連の産業振興や技術開発について連携強化を図る。グリーン経済や水処理技術など六つの題材で情報交換し、26日に会議内容をまとめる。  冒頭、吉林章仁副知事が「環境をテーマにしたビジネス交流が一層活発になれば」、田辺信宏市長が「環境ビジネスの種が生まれ、持続可 …

オランダに世界で最も持続可能なオフィスが誕生

  2016/04/18

オランダのハーレンにあるドライヤーとクーラーのメーカー、Geelen Counterflowが建てた新本社は、世界で最も持続可能なオフィスであり、BREEAM認証システムで99.94%のスコアを獲得したと発表しました。 従業員50人が働くこの建物は暖房、空調、照明、コンピューターに必要な電力の50%以上を太陽光発電で賄っています。余った電力は工場でステンレス鋼のレーザー切断や電動フォークリフトの再 …

次世代光源のレーザーは「全ての項目でLED上回る」

  2016/03/15

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、大阪大学、島津製作所は2016年3月14日、東京都内で会見を開き、3原色の可視光半導体レーザーを用いた光源モジュールの開発成果を発表した。プロジェクタやテレビ、照明の光源に最適な高輝度モデルと、世界最小クラスサイズでウェアラブル端末などに最適な超小型モデルがあり、それぞれ機器搭載による実用化展開を進めていく方針だ。 【可視光半導体レーザーとLEDの比 …

パナソニック、シリコン系太陽電池のモジュール変換効率で23.8%を達成

  2016/03/15

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、シリコン系太陽電池のモジュール変換効率において、研究開発レベルとして世界最高記録となるモジュール変換効率23.8%を達成したと発表しました。 これまで、シリコン系太陽電池のモジュール変換効率の最高値は22.8%でした。パナソニックは、研究開発レベルで、この記録に対して1.0ポイント上回る23.8%を達成し、大幅な記録更新を達成しました。 同社は、セル …