次世代エネルギーニュース

次世代エネルギーに関するニュースサイト

「 建設 」 一覧

日照時間日本一の山梨で電気をためる-企業集まり最新技術の梁山泊に

  2016/12/26

富士山など山々に囲まれた山梨県。国内で日照時間が最も長いという地の利を生かして同県などが建設した太陽光発電施設がある。大型の円盤を使った蓄電システムに新型のニッケル水素電池、電気で水から水素を製造する装置などさまざまな技術を持った企業などが集まり、この発電所で発電した電気を使った実証試験を進めている。

Mainstreamがチリの986MW、16億5000万米ドル相当の約1GW風力発電プラント建設を受注

  2016/08/26

世界的な風力、太陽光発電企業であるMainstream Renewable Powerは18日、総発電容量986メガワット(MW)の7つの公益事業クラスで16億5000万米ドル相当の風力発電プラントを建設・運営する契約をチリの再生可能エネルギー委員会から受注しました。プロジェクトは20年期間の契約であり、チリ全国に配置され、2021年1月から低コストのクリーン・エネルギーをグリッド供給し始める計画 …

ソーラーフロンティア、米カリフォルニアで合計107 MWの太陽光発電所を建設

  2016/07/20

ソーラーフロンティア株式会社は、米国カリフォルニア州インペリアル郡において合計107MWの大規模太陽光発電プロジェクトの建設を開始しました。107MWの内訳は、67MW規模の「ミッドウェイIプロジェクト」と40MW規模の「ミッドウェイIIプロジェクト」で、前者はPacific Gas & Electric社との間で、後者はImperial Irrigation District社との間で電 …

日本ソーラーサービシズと大和ハウス工業が、東北における30MWプロジェクトでEPC契約を締結

  2016/06/17

大規模太陽光発電所のデベロッパー、資産管理会社および運営会社である日本ソーラーサービシズ合同会社(NSS)は、東北の岩手県における30MW太陽光発電所の建設、系統連系、試運転に関連した設計・調達・建設(EPC)について、大和ハウス工業株式会社とEPC契約を締結しました。 プロジェクトは、本計画に必要な許認可や資金面での段取りが整い次第、年内着工予定。また、同発電所では、ハンファ製の太陽光パネルとフ …

オリックス・ファシリティーズが行うCSR活動 SOLAR ENERGY

  2016/06/14

大京グループの総合ビル管理事業を手掛けるオリックス・ファシリティーズ株式会社は、建設工事に携わったSOLAR ENERGY真壁太陽光発電所にて、同発電所を所有するRYOKI ENERGY株式会社とともに、地元の小学生を招いた社会科見学を開催しました。 ■SOLAR ENERGY真壁太陽光発電所 社会科見学実施内容 今回の校外授業は、太陽光発電所の見学を通じて、地域の子どもたちに発電の科学的な仕組み …

韓経:東京大・北京大の授業を韓国で受講

  2016/05/30

2009年に初めて議論が始まってから7年続いてきたソウル大学の始興(シフン)国際キャンパスの構想が、本格的な実行段階に入る見通しだ。ソウル大は京畿道(キョンギド)始興のペゴッ新都市に作る始興キャンパスで、日本の東京大学や中国の北京大学など世界的な大学の教授が共同研究と講義を行えるようにする案を推進する計画だ。 ソウル大は30日に理事会を開いて始興キャンパス実施協約の締結計画案を審議・議決する。ソウ …

住友商事、米国北東部で東芝製大型蓄電池による電力需給調整事業に参画

  2016/04/19

住友商事株式会社および米州住友商事会社は、子会社のPerennial Power Holdingsを通じ、再生可能エネルギーデベロッパー兼建設業者であるRESグループの米国法人Renewable Energy Systems Americas よりWilley Battery Utility, LLC(以下、「WBU社」)の株式を取得したと発表しました。 今後、WBU社にて東芝製蓄電池システム(最 …

オランダに世界で最も持続可能なオフィスが誕生

  2016/04/18

オランダのハーレンにあるドライヤーとクーラーのメーカー、Geelen Counterflowが建てた新本社は、世界で最も持続可能なオフィスであり、BREEAM認証システムで99.94%のスコアを獲得したと発表しました。 従業員50人が働くこの建物は暖房、空調、照明、コンピューターに必要な電力の50%以上を太陽光発電で賄っています。余った電力は工場でステンレス鋼のレーザー切断や電動フォークリフトの再 …

約13.7MWの水上設置型メガソーラー 「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の建設開始について

  2016/01/22

東京センチュリーリース株式会社と、京セラ株式会社が共同出資する京セラTCL ソーラー合同会社は、千葉県市原市にある山倉ダムにおいて、水上設置型として世界最大(2016年1月15日時点、京セラTCLソーラー調べ)となる約13.7MWの太陽光発電所「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の建設を開始するにあたり、1月21日に安全祈願祭が執り行われました。 この発電所は、千葉県企業庁が管理する工業用水専用の …

約13.7MWの水上設置型メガソーラー 「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の建設開始について

  2016/01/22

東京センチュリーリース株式会社と、京セラ株式会社が共同出資する京セラTCL ソーラー合同会社は、千葉県市原市にある山倉ダムにおいて、水上設置型として世界最大(2016年1月15日時点、京セラTCLソーラー調べ)となる約13.7MWの太陽光発電所「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の建設を開始するにあたり、1月21日に安全祈願祭が執り行われました。 この発電所は、千葉県企業庁が管理する工業用水専用の …