次世代エネルギーニュース

次世代エネルギーに関するニュースサイト

「 設備 」 一覧

有田川町、次世代エネパークに経産省認定 「再生可能」導入に積極的

  2017/01/05

ダム放流水を活用した町営の水力発電所や太陽光発電設備の設置など再生可能なエネルギーを使ったまちづくりを推進する有田川町が、国の「次世代エネルギーパーク」に認定された。  次世代エネルギーパークは、経済産業省資源エネルギー庁が太陽光発電や風力発電などの「再生可能エネルギー」の導入に積極的なまちを認定するもの。同町は全国で64番目、県内では御坊市に次いで認定された。認定された市町村は、同庁のホームペー …

ラプラス・システムが木造オフィスビルを建築

  2016/12/15

株式会社ラプラス・システムは、事業拡大による人員増加に対応するため、本社敷地内に木造オフィスビルを建築し、2016年12月に竣工すると発表しました。 今回竣工するオフィスビルは、民間企業の自社オフィスビルとしては初めての木造4階建てであり、太陽光発電設備や地中熱を利用した空調設備を導入し、環境に配慮した設計となっています。主に研究開発の拠点として利用する予定であり、太陽光発電分野だけではなく、農業 …

町営水力発電所などで次世代エネパークに認定 有田川町

  2016/12/14

和歌山県有田川町が小水力発電所など多様な再生可能エネルギーを使って「エコのまち」づくりを進める計画が、経済産業省資源エネルギー庁の「次世代エネルギーパーク計画」に認定された。  町は2月、県営二川ダム(有田川町二川)の維持放流水を利用して最大出力約200キロワットの町営小水力発電所を完成。売電で年間約4300万円の売り上げを見込み、2600万円の純利益を「環境」基金として積み立て、ごみの減量化や環 …

地産地消の自立型水素システム、CO2フリー化の敵は太陽電池の置き場所

  2016/06/13

東芝は2016年6月9~10日に神奈川県川崎市で毎年恒例の「第25回東芝グループ環境展」を開催。その中で、自立型水素エネルギー供給システムとして「H2One」への取り組みを紹介した。 【自給自足を実現するためにH2One上の太陽光パネルの他に、バーベキュー場の屋根に太陽光パネルを設置している様子】  H2Oneは、太陽光発電設備、蓄電池、水素を製造する水電気分解装置、水素貯蔵タンク、燃料電池、水素 …

「パナソニック リビング ショウルーム 甲府」移転オープン

  2016/05/31

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住宅設備の総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム 甲府」を、2016年6月4日(土)に移転オープンすると発表しました。 山梨県ならではの取り組みとして、太陽光発電で実現する「ZEH」など、エネルギーの自給自足を目指す快適な住まいづくりを提案していく方針です。 ▼パナソニック リビング ショウルーム 甲府 http://sumai.pa …

「パナソニック リビング ショウルーム 福山」が移転オープン

  2016/05/20

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住宅設備の総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム 福山」を、2016年5月21日(土)に移転オープンすると発表しました。システムキッチンやバスルーム、トイレ、洗面ドレッシング、内装・収納などの住宅設備・建材製品をはじめ、太陽光発電・蓄電システムや「スマートHEMS(R)(スマートヘムス)」などのエネルギー機器、照明器具、電気設備、空調 …

「パナソニック リビング ショウルーム つくば」グランドオープン

  2016/03/30

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、全国で64拠点目となる住宅設備の総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム つくば」を新設オープンしました。環境に配慮した街づくりを推進するつくば市では、今後さらに「ZEH」の需要が高まっていくと考え、エネルギーの自給自足に向けた、快適な住まいづくりを提案するショウルームを目指しています。 新しいショウルームは、約267平方メートルの展示 …

エコめがね、新電力向けの新プラットフォームを開発

  2016/03/25

NTTスマイルエナジーは、家庭向けに提供してきた太陽光発電遠隔モニタリングサービス“エコめがね”の新電力向け新プラットフォームを開発するとともに、日本エコシステムが提供する、国内初となるお客様の屋根を利用した太陽光発電主軸の電力小売サービス「じぶん電力」 に採用されたことを発表しました。 NTTスマイルエナジーは、再生可能エネルギーの普及に貢献するため、住宅及び50kW未満の低圧全量買取設備向けに …

NTTスマイルエナジーが「“エコめがね”for O&M」サービス開始

  2016/03/03

株式会社NTTスマイルエナジーは、 “エコめがね”全量モバイルパックに、初期費用が無料の“エコめがね”for O&Mを、3月2日から3月4日まで東京ビッグサイトにて開催されるスマートグリッドEXPO2016に出展するとともに、同日よりサービス開始することを発表しました。 同社は、住宅及び50kW未満の低圧全量買取設備向けに、いつでもどこからでも、発電状況の確認が可能な太陽光発電遠隔監視サービス“エ …

三井住友海上が「小形風力発電総合補償プラン」を販売

  2016/02/23

三井住友海上火災保険株式会社は、小形 風力発電設備を取り巻くリスクを包括的に補償する「小形風力発電総合補償プラン」を開発し、2月から本格的に販売を開始すると発表しました。 これに伴い、同グループのリスクコンサルティング会社である株式会社インターリスク総研と共同で、小形風力発電設備の安定的な運営を支援する「小形風力発電設備に関するハンドブック」が発行される予定です。 風力発電は他の再生可能エネルギー …